« 新型インフルエンザ感染予防処置としての休校のお知らせ | メイン | 2009.5.20 該当すると思われる方は、至急、ご連絡ください »

2009.5.19 休校中の事務局からのお知らせ

□ 各教科のレポート提出の取り扱い
レポート提出日までに資料が手元になく作業が出来ない場合も考慮し、提出日が休校期間中であるなしに拘らず、提出日については授業再開後に再度、教科担当者から連絡します。ただし、授業再開後の提出日の日程が変更されない学科目もあるので、その日までに提出できるよう準備しておくことをお勧めします。

□ IEPに関することIEP履修可否の結果は5/20(水)に各自のアクティブメールでお知らせする予定です。また、IEPアシスタントの書類選考を通過された方の面談日程は変更となりました。これについては、授業再開後にお知らせしますので、アクティブメールで確認してください。

□ 香港からの留学生に関するボランティア5/21のミーティングはキャンセルとなりました。日程については授業再開後に再設定してお知らせします。

□ フィールドワーク台南・台北の申込み申込締切日は5/25(月)18:00までに延長します。学籍番号、氏名、希望渡航都市名の記載に加え、エッセイを添付資料として下のアドレスにメールで期日までにお送りください。 (edu_ss08@wilmina.ac.jp)

□ その他の海外プログラム参加申込者の方へ
その他、海外プログラムの種類によって、早急に書類の提出を要するものもあります。該当する学生の方には、各自のアクティブメールで案内を送ります。ご確認ください。

□ 就職活動中の皆さんへ休校期間中は以下のとおり対応します。
①個人的な相談-電話06-6761-6093または、メール(shushoku9@wilmina.ac.jp)で受け付けます。
②証明書は電話またはメールで申し込んでください。17時までの受付分は速達で自宅宛に郵送します。(原則として翌日配達) 
③内定通知を受けた場合は必ずメールで報告してください。

□ 図書の返却について休校期間中は図書館も閉館しています。図書の返却は授業再開後に行ってください。なお、休校のため返却できなかった図書の延滞料は課しません。

□ 日本学生支援機構の奨学金申込者の方へ新たに日本学生支援機構の奨学金(1種・2種)に申込まれた方は、授業再開後にスカラネット入力用紙をお渡ししますので、事務局に取りにきてください。

About

2009年05月19日 11:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新型インフルエンザ感染予防処置としての休校のお知らせ」です。

次の投稿は「2009.5.20 該当すると思われる方は、至急、ご連絡ください」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。