« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月14日

A Quote that Made Me Laugh

So, yesterday, I was reading a magazine called Newsweek from last year because it had some articles that were relevant to my topic for the final paper. And I found this Bush's quote: "I don't read books, I read people." How stupid he is! I couldn't stop laughing because here he is basically saying that he is stupid by himself!!!! I highlighted the quote. I should clip it and put it on a scrapbook or something =)

投稿者 maiko : 00:59 | トラックバック

2006年11月07日

Dialogue between Arendt and Me

ファイルをダウンロード
明日、このペーパー提出。ホストファミリーのステファニーに読んでもらったら、
This was REALLY good writing. I'm quite impressed with how much progress you have made this year! It's sooo good! って言ってくれた!!!
嬉しいからもう載せちゃおっと☆ 

投稿者 maiko : 16:00 | トラックバック

2006年11月03日

WOW!! So Happy!

二つ目のペーパーが返ってきました。今回のペーパーは、いわゆる”ペーパー”というものではなくて、ダイアローグ形式で一つの問題について主張し合うという形式でした。こんなペーパー初めてで、しかも劇の台本を書いているみたいで、ちょっとおもしろかったです。私はEichmann in Jerusalemの著者、Hannah Arendtと私が話している設定にしました。ペーパーにもあちこちに、great! yes! interesting point! Exactly! you've proved it well! strong evidence! Thank you for making this point! がちりばめられていて嬉しかったです。

今度は前回のB/B−を上回って、A−だった!!!めっちゃ嬉しい★ちゃんとリバイズしたら、Aとれるって確信があるって素敵☆

先生のコメント:

Wow! This is truly exceptional work. "The banality of evil" is such a complex idea- people still have trouble accepting it today. In this debate, you've ***ted(読めない。。。)the thought process of people who object to Arendt- and fully assessed that process. the point of argumetn is interesting- I think even those who would excuse Eichmann's choices feel the same desire to hold him accountable. I agree that Aredt's main poit isn't to say we should excuse evil ****. There is **** ****you might revise the 2nd enthymme, as noted, so as to specify Eichmann's situation, verses making a more general claim. As also noted, you could use the Schmidt story to illustrate your point that some people did not become "little Eichmanns"- of course, I think Arendt agrees with you on this point. Last but not least, be sure to check for spelling, grammar and word choice before turning int eh second draft. ***Excellet work!! hypothetical grade: [A-]

リバイズしたもの、Aとれたらまた載せます笑 とれたらね。。。w

投稿者 maiko : 05:42 | トラックバック

2006年11月01日

Essay on: Was Eichmann a Kantian?

ファイルをダウンロード

今朝のライティングのクラスで、一つ目のエッセイが返ってきました。
私のドラフトはB/B−でした。げ。。。って思ったけれど、
平均がDということだったので、あ、じゃあ良かったんかなって思って。。。
それを手直しするのに与えられた時間はたったの一日。
仕事一日中あって、ほとんど時間がなくて嘆いていたのですが、
Aがとれました!!とても嬉しかったので、のせます笑

先生のコメント:
13.5/15 A
Wonderful argument! the changes to the enthymeme worked out well- it's clear that each supporting argument ties in to the enthymeme. This essay flows well, + is quite fun to read. My only concern is that the counterarguments could have been expanded up on- make sure to really build them up before you "take them down." Thanks for your work!

投稿者 maiko : 05:45 | トラックバック